ヘルペスの薬

ヘルペスの治療によく使われるバルシビル

ヘルペスの治療薬によく用いられる薬といえば、バルシビルです。

 

 

この薬は、本社をイギリスに構えるグラクソ・スミスクライン株式会社が製造販売するバルトレックスのジェネリックで、バルトレックスと同じように、ヘルペスウイルスの増殖を抑えてくれます。

 

 

口唇ヘルペスや性器ヘルペスが発症して間もない時期に使うとより効き目が高いようです。

 

 

ウイルス性の病は、体調が良くない時や体力が低下している場合などにかかり易いので、ヘルペスに度々悩まされているという人は、常備薬として、ある程度の数のバルシビルを用意しておくと安心かも知れません。

 

 

病院ですと、限られた量しか処方してもらえませんが、ネットでの薬の通販を利用すれば、これも可能となります。

 

 

薬の個人輸入代行サイトというものが近年沢山存在していますので、興味のある方はこれらを利用してみるのも悪く無い手と言えるでしょう。

 

 

こういったサイトは、病院で薬を買うよりもずっと安価に薬を手に入れることが出来ますし、個人情報もしっかり守ってくれるだけでなく、商品の包装や配送にもかなり気を配ってくれているので、バルシビルも購入し易いかと思います。

 

 

利用者のレビューなども充実していますから、チェックしてみるだけでも損はないです。