バルシビル500

治療費を安くしたいのならバルシビル

ウイルスによって感染する口唇ヘルペスは非常に厄介な病気です。

 

 

唇の周りに赤い水ぶくれができて、痒みや痛みに悩まされることになります。

 

 

一度罹って免疫ができても、体力の低下や外傷などがあると、簡単に再発してしまうのも問題です。

 

 

日本人の10人に1人が罹る病気と言われているので、もしものときにはなるべく早く治療薬のバルトレックスやバルシビル使用する必要があります。

 

 

ただ、口唇ヘルペスは再発しやすい病気であるため、問題になってくるのが薬に掛かる費用で、バルトレックスなら保険適用しても1錠550円はしてしまいます。

 

 

これを5日分で1日2回の服用となりますと、あっという間に5,500円となります。

 

 

治り具合によってはもっと掛かることもあるようです。

 

 

そこで注目したいのが、先ほど挙げたジェネリック医薬品のバルシビルです。

 

 

価格は3割程度なのでコストパフォーマンスに優れています。

 

 

もちろん、バルトレックスと同様の有効成分である塩酸バラシクロビルが配合されているので、口唇ヘルペスに対しての安定した効果が期待できます。

 

 

バルシビルを常備薬として所持しておけば、すぐに使えるので安心です。

 

 

手に入れる方法は簡単で、個人輸入の代行サイトを利用すればネットショッピングをする感覚で購入できます。